見ないで! と言われると、つい。。。

gacky.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 23日

●GackyのゆるゆるCINEMA(第3回~再放送)

●宇宙人の成人式(AVP)
いや〜〜見ました。久しぶりに大満足映画を!それは…
「エイリアンVSプレデター」です。ちょっと古いですが。。。
この映画、公開されるずっと前から話題でした。いわゆる、エイリアン及びプレデターの対決なわけですが、言わずと知れたSFファンにとってみたら大好物のキャラクターです。それが対決!!対決!?対決??って待てよ、セリフはどうすんの??なに語??戸田奈津子が字幕??
僕の予想では
エイリアン:シャ〜〜!(やんのか!こら!)
プレデター:カラカラカラ〜〜!(見てんじゃね〜ぞ!)
エイリアン:シャ〜〜!シャ〜〜〜〜!!(噛むぞ!こら!)
プレデター:カラカラカラ、プルプル〜〜!(殺す!!)
ということになっていたのですが、そこはやはり考えられていました。ある意味残念。主役は地球人でしたのでちゃんとストーリーが展開されて、セリフもあります。戸田奈津子が字幕です。

e0047443_1638209.jpge0047443_16521746.jpg
ですが、がっかりしていられません!ストーリーはなんとプレデターは、古代から地球にエイリアンとの闘技場をこさえ、成人式の儀式として戦っていたのです。すなわち南太平洋に浮かぶバヌアツ(旧ニューヘブリデス)のオリジナルのバンジージャンプと同じですね〜(写真参考)

e0047443_16553821.jpgあらためて内容は…
南極で不可思議なピラミッドが発見された。だがそこはエイリアンたちが眠る場所で、若いプレデターたちが自分たちのハンティングの腕前を試す儀式の場所でもあった。その儀式にやってきたプレデターとエイリアンたちの戦いに巻き込まれたピラミッド調査隊の運命は!?
というアホらしい内容です。

〜総評〜
実際にかなりの酷評が多い作品ですが、ゆるゆる映画ファンならば、かなり楽しめるはずです!
僕は全編「アハハッ〜」って感じだったのですが、特に楽しかったのは後半部分、余り喋るとネタバレが心配ですが〜(って誰も見ないか)。主人公のタフな女性学者とプレデター(ヒーロー役)が仲良くなり、エイリアンを退治して脱出することになるのですが、なにぶん言葉が通じない2人。どうするのかと思いきや、おもむろにプレデターがジェスチャー開始!身ぶり手ぶりで「この爆弾を、ピピピとセットして、みんなドカ〜ンだから!僕達ささ〜っと逃げちゃおうって訳!」ってやっています。見てるこちらも、心の中で「そんでそんで?」と参加してしまいます。思わず、プレデターが「っというのは置いといて〜」ってジェスチャーをしそうで大変愉快!その後、ドカ〜ン!といって地下から脱出するのですが、何やらボディーボードみたいなものに仲良く2人でのっかって急速に脱出!どこかで見たことないか?って思っていたら、映画『スピード』での一場面ソックリ!もう参ったって感じ!皆様も無駄な時間とお金に勇気があったらビデオレンタルで!僕に料金は請求しないで下さいね。
e0047443_176295.jpgちなみに、僕の小さなころTVシリーズで「猿の軍団」という番組がやっていました。その中の猿の惑星ではちゃんとお正月もあり、ゴリラマスクの人たちが着物来て初詣〜みたいなシーンがありました。。。※写真のなぜチョキなのかは不明

[PR]

by nacky_gacky | 2005-11-23 14:03


<< 司法試験合格おめでとう      GackyのゆるゆるTOYs★... >>