2005年 11月 11日

●GackyのゆるゆるCINEMA(第1回〜再放送〜)

というわけで、早速第1回!
●第1種:C〜Z級ホラー&アクション映画
『あの有名監督は今でこそこうだが、昔はろくでもない!』特集。

皆さん観た人も多いかと思いますが『ロード・オブ・ザ・リング』。監督のピーター・ジャクソンはこの映画で、アカデミー作品、監督賞を含む全11部門にノミネートされ、その全てを受賞するという快挙を!しかし、僕は思いました。「ちょっと待てよ!ピータージャクソンって?あの?まさか〜〜?」というわけで、以前の代表作(最近)『ブレイン・デッド』を紹介。

a0065091_23233478.jpg…では気になる内容は。
アフリカの奥地で発見された未知の生物"ラット・モンキー"に噛まれたために、 ゾンビとなってしまった母親。息子のマザコン青年・ライオネルは、 なんとか事態の収拾を図ろうとするのだが、 看護婦や神父、 パンク・キッズたちまでが次々とゾンビ化し、 犠牲者の数は増えていくばかり。やがてライオネルの家は、 腐り果てたゾンビの巣窟となってしまう…。ってな内容です。
〜総評〜
この映画を観なくてはいけなくなったのは、高校時代の友達が『今まで見た中で一番コエ〜!』と真面目に言っていたからなのですが、改めて聞きたい!彼は一体どこのシーンがコエ〜のか??内容はやはり基本的にギャグ映画でした。終止「あ〜〜ぁ〜、ありゃりゃ」の連続。でも、もしかして真面目にやってるのか?という場面があり、なんとも中途半端!そこがある意味いい映画でしたよ〜。女の子の気を引く為にホラーを見る人はいますが、この映画は、まず逆効果なので注意です!アカデミー賞監督が、ほんのちょっと前まで、こんなの監督してたんだ!という意味では必見です!ちなみに、『ロード・オブ〜』以前のこの監督の作品では、これでもマトモな方です。。。
[PR]

by nacky_gacky | 2005-11-11 00:55 | ゆるゆるCINEMA


<< ●GackyのゆるゆるCINE...      ●ゆるゆるCINEMA〜再放送〜 >>